スポンサーリンク

WP-Membersとは

このプラグインは、ワードプレスで作ったウェブサイトを特定のメンバーだけが閲覧できるようになります。

会員制のサイトを構築するプラグインの中でも比較的簡単に構築することができますので、シンプルな会員サイトを作りたい方に特におすすめです。

これから「WP-Members」のインストール方法や設定方法について解説していきます。

WP-Membersのインストール方法

ダッシュボードの画面を開いてください。

左メニューの【プラグイン】にマウスカーソルを合わせてください。

【新規追加】という項目が表示されます。

クリックすると、プラグインを追加の画面が出てきます。

画面の右上をご覧ください。

【プラグインの検索】という所があります。

ここに、WP-Membersと入力してください。

入力すると自動で検索して表示します。

【今すぐインストール】をクリックし、【有効化】をクリックします。

クリックするとWP-Members を使うことができます。

WP-Membersの設定について

ダッシュボード画面の左メニューの【設定】にマウスカーソルを合わせ、WP-Membersをクリックします。

一番最初に画面上部にこのような表示が出ることがあります。

この設定を1つずつ説明します。

【ディスカッションの設定】をクリックします。

赤丸の所をクリックしてチェックを入れます。

画面下部の【変更を保存】をクリックします。

次に【表示設定】をクリックします。

赤丸の【抜粋のみを表示】をクリックします。

【変更を保存】をクリックします。

これで画面上部の注意の表示が消えます。

こちらの設定はお好みで設定してください。

postsは投稿で、pagesは固定ページです。

デフォルトの状態では、投稿をブロックしますので、投稿をお使いのメンバーがいればブロックの解除を行います。

設定したら、【更新設定】をクリックします。

【フィールド】タブをクリックします。

会員登録に必要な入力項目を設定します。

自由に追加でき、自由に削除できます。

必須にしたい項目も選ぶことができます。

お好みで設定してください。

設定をする場合には、画面一番下の【一括操作】というところがあります。

そこをクリックし、【設定を保存】を選んで【適用】をクリックします。

【ダイアログ】タブをクリックします。

ダイアログは、全て英語で書かれています。

そのままでもいいのですが、日本語にしてもいいです。

文章はお好みで設定してください。

設定したら、【変更を保存】をクリックします。

【メール】タブをクリックします。

ユーザー登録やパスワード変更の時に送るメールの内容です。英語がデフォルトです。

そのままでもいいですが、日本語にしてもいいです。

文章はお好みで設定してください。

設定したら、【変更を保存】をクリックします。

WP-Membersの使い方

会員の登録ページを作ります。

固定ページを新規で追加します。

赤枠で囲っているのは、このプラグインのショートコードです。

登録なのでRegistration Fromから選びます。

1番上のbasic registrationを選んでいます。

選ぶと、自動でショートコードが出てきます。

登録するために固定ページで対応しています。

実際にウェブサイトを見るとこのように表示されます。

次に会員用の投稿記事の場合です。

新規投稿をします。

赤丸の【投稿をブロック】にチェックを入れます。

ログインせずに記事を見た場合には、次のように表示されます。

実際にログインすると、きちんと記事を読むことができます。

新しくショートコードが自動で作られたり、記事を作る時にブロックすると選ぶと簡単に会員のみ閲覧できる記事などが作れます。

以上、「WP-Members」の解説となります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「WP-Members」のインストール方法や設定方法について解説しました。

会員制のサイトを作成できる数あるプラグインの中でも比較的簡単に構築することができますので、手早くシンプルな会員サイトを作りたい方はぜひ設定して使ってみてください!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローおねがいします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
スポンサーリンク