スポンサーリンク

WordPress Popular Postsとは

「WordPress Popular Posts」は、こんな感じで一番読まれている記事を表示できます。

一番読まれている記事が分かることで、どういう内容の記事を書けばいいかなど分かりますし、また違う内容で検索サイトで探したけれど、ついでにこの記事も読んでみようかなと違う記事を読んでもらえるきっかけになりサイトの回遊率が上がります。

見てくれる人の反応を見るのに非常に良いプラグインですね。

ではこれから、「WordPress Popular Posts」のインストール方法や設定方法について解説していきます。

WordPress Popular Postsのインストールについて

WordPress Popular Postsのインストール方法

ダッシュボードの画面を開いてください。

左メニューの【プラグイン】にマウスカーソルを合わせてください。

【新規追加】という項目が出てきますので、クリックします。

プラグインを追加の画面が出てきます。

画面の右上をご覧ください。

【プラグインの検索】という所があります。

ここに、WordPress Popular Postsと入力してください。

入力すると自動で検索して表示します。

【今すぐインストール】をクリックし、【有効化】をクリックします。

これでWordPress Popular Postsを使うことができます。

WordPress Popular Postsの設定について

プラグインの設定を変えなくても問題はありません。

なぜならこのプラグインはウィジェットで設定するからです。

特にこれだけは必ず設定するということはありません。

インストールすれば使えますので、ご安心ください。

ダッシュボードに戻り、左メニューの【外観】にマウスカーソルを合わせます。

マウスカーソルを合わせると【ウィジェット】という項目が出ますので、クリックしてください。

こちらから設定をします。

【ウィジェット】の画面になったら、【WordPress Popular Postsの項目をドラッグしてサイドバーに挿入します。

WordPress Popular Postの設定について

タイトル

【タイトル】は「人気記事」「読まれている記事」など、お好みで設定してください。

タイトルを入力すれば、矢印のところに入力した文字が表示されます。

最大表示数

【最大表示数】は、何記事表示させるかです。

多ければ多いほどウェブサイトの表示スピードが下がります。

このままでいいかと思います。

ソート順

【ソート順】もお好みで設定していいのですが、【総閲覧数】でいいです。

計測時間

【計測期間】24時間とかにするとサーバーに負担がかかることもありますので、7日~全期間でいいです。

投稿タイプ

【投稿タイプ】投稿記事ページか固定ページもしくは、両方選ぶことができます。

こちらもお好みで設定してください。

postが投稿記事ページで、pageは固定ページのことです。

投稿設定

【投稿設定】こちらもお好みでいいのですが、見やすくするには【アイキャッチ画像を表示】のところをクリックしてチェックしてください。

統計タグの設定

【統計タグの設定】こちらもお好みですが、順位を付けた記事に何をのせるかです。

一番効果があるのは、閲覧数です。

ですので、【閲覧数の表示】をクリックしてチェックしてください。

以上、WordPress Popular Postsのインストール方法と設定の説明です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、「WordPress Popular Posts」のインストール方法や設定方法について解説しました。

よくいろんな有名なブログでも設定しているプラグインですが、やはり良く設定されているということはサイトの回遊率アップに効果があるということなので、ぜひインストールして使ってみてくださいね。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
スポンサーリンク