スポンサーリンク

Redirectionとは

このプラグインは、リダイレクションと言います。

これは違うウェブサイトを作る時に転送できるものです。

例えば、サーバーを変えたいという時に新しいウェブサイトに記事などを転送します。

新しく作ってもいいのですが、今まで見てくれていた方はウェブサイトが閉鎖したと思うでしょうし、検索サイト上位にいた場合、またゼロからのスタートになってしまいます。

それを解消させてくれるのが「Redirection」というプラグインです。

サーバーを移転しようという時に非常に便利なプラグインですね。

これから「Redirection」のインストール方法や設定方法について解説していきます。

Redirectionのインストールについて

Redirectionのインストール方法

ダッシュボードの画面を開いてください。

左メニューの【プラグイン】にマウスカーソルを合わせてください。

【新規追加】という項目が出てきますので、クリックします。

プラグインを追加の画面が出てきます。

画面の右上をご覧ください。

【プラグインの検索】という所があります。

ここに、Redirectionと入力してください。

入力すると自動で検索して表示します。

今すぐインストール】をクリックし、【有効化】をクリックします。

これでRedirectionを使うことができます。

Redirectionの設定について

ダッシュボード画面の左メニューの【ツール】にマウスカーソルを合わせ、Redirectionをクリックします。

  • 【新しい転送ルールを追加】のところを設定します。
  • 【ソースURLは、現在使用しているウェブサイトのURLを入力してください。
  • 【ターゲットURLは、移転先のウェブサイトのURLを入力してください。

URLの入力が終わったら、【新しい転送ルールを追加】をクリックして完了です。

以上、Redirectionのインストール方法と設定方法の解説となります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、「Redirection」のインストール方法や設定方法について解説しました。

サーバーを移転する際、記事の移転などで非常に便利なプラグインですので、ぜひ使ってみてください!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
スポンサーリンク