こんにちは!

僕は広告代理店でWEBマーケターとして主に広告運用やGoogleアナリティクスを使ったアクセス解析、SEOなどを仕事にしています。

そんな僕が普段仕事でよく使っているツールの中に「Googleタグマネージャー」というツールがあります。

Googleタグマネージャーは広告を運用する中で主に広告のタグの管理で使用します。

今回は、広告初心者の方に向けた「Googleタグマネージャー」の設定方法や活用方法などを解説していきます。

スポンサーリンク

タグマネージャーを導入するメリット

タグマネージャーを導入するメリットは色々とあります。

主に、

  • タグマネージャーでタグをまとめて管理することができる
  • タグをサイトにいちいち貼り付ける手間が減る
  • 複数タグを貼ることでサイトの表示が遅くなることを防ぐ

などが挙げられます。

具体的なタグマネージャーを導入するメリットに関してはこちらの記事をご覧ください!

では、タグマネージャの機能をご紹介します!

Googleタグマネージャーの設定方法

まずは、Googleタグマネージャーのアカウントを解説してください。

アカウントが解説できたら、次にタグマネージャーのトラッキングコードをサイトに埋め込みます。

これで準備は完了です!

次にGoogleタグマネージャの機能を解説していきます!

Googleタグマネージャーの機能解説

次に、Googleタグマネージャーの機能をご紹介します。

他にも便利な機能がたくさんありますので、随時更新していきます!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

もし、Googleタグマネージャーの使い方で、他にも知りたい点や、これを教えて欲しい!という事があれば、ぜひ以下の問合せフォームからご連絡下さい。

お待ちしております!

お名前必須
メールアドレス必須
題名
メッセージ本文

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
スポンサーリンク