スポンサーリンク

はじめに

Googleアナリティクスを始めると、「リファラーが・・」とか「オーガニックが少ないね」など専門用語(横文字)で書かれていることがよくあります。

そこで初心者向けにGoogleアナリティクス用語集を作成しましたのでご覧ください!

(随時アップデートしていきます)

Google アナリティクス用語集

あ行

・アドバンスフィルタ

レポート画面に表示されるデータを、指定した条件で絞り込む機能のこと。

・エクスポート

レポート画面のデータを、CSV 形式や PDF 形式などでデータ出力する機能のこと。

・閲覧開始数

ユーザーがそのページを入口として、サイト閲覧を開始した訪問数のこと。

・オーガニック検索

検索エンジンの検索結果に表示されるリストで、広告枠を含まない部分のこと。自然検索・無料検索とも呼ばれる。

か行

・カスタムレポート

Google アナリティクスで標準で用意されているレポートとは別に、任意のディメンションや指標を組み合わせて独自のレポートを作成できる機能のこと。

Cookie

サイトに訪問した際に、ユーザーの利用しているブラウザにユーザーを識別するためのデータを書 き込んで保存する仕組みのこと。


KPI(Key Performance Indicators)

重要業績指標。企業目標の達成度合いを定量的に把握する為の評価基準のこと。

・コンバージョン

お問い合わせや、資料請求、購入など、サイト運営側が訪問者に期待する成果やアクションのこと。

さ行

・サマリー

Google アナリティクスの標準レポートの、「リアルタイム」「ユーザー」「集客」「行動」「コンバージョン」といった各カテゴリの主要な情報をまとめたレポートのこと。

・指標

セッション、ユーザー、ページビューなどの計測値の項目のこと。

・セグメント

Google アナリティクスのレポート内容を絞り込む機能の 1 つ。

・セッション(訪問)数

訪問数のこと。ユーザーがサイトに訪問してから離脱するまでを 1 セッションと計測される。標準では、30 分間何もサイト内で行動が計測されなければ、セッション終了とみなされる。

・新規訪問者

初めてサイトに訪れた訪問者のこと。(New Visitor)

た行

・滞在時間

  閲覧開始から離脱までの時間。ただし 30 分ルールがあるため最後のページの滞在時間はカウントされない。

・直帰率

サイトを訪問したユーザーが、サイト内の他のページを読まずにブラウザを閉じたり、他のサイトに移動する割合のこと。

・ディメンション

計測値をある解析目的のために集計する単位のこと。例えば、ページ毎に訪問数を表示した場合は、ページがディメンションとなる。

な行

・ノーリファラー

ブラウザのお気に入りや URL を直接入力してサイトに訪れるアクセスのこと。

は行

・ブラウザ

インターネットを閲覧する時に使用するソフトウェアのこと。代表的なブラウザには Internet ExplorerGoogle Chrome Firefox などが挙げられます。

・ページビュー(PV)数

ユーザーがサイト内のページを閲覧した回数です。1 人がホームページに訪れると、他のページに遷移するたびにページビューがカウントされます。

や行

・ユーザー・インターフェイス(UI)

ユーザーが機械、特にコンピュータを操作するときの画面で、情報の表示形式や操作感のこと。

・ユーザー数

サイトに訪れたユーザーの数のこと。
ただし、Google アナリティクスの場合ブラウザの Cookie 情報で判別している為、ブラウザ単位でのカウントとなる。

ら行

・ランディングページ

外部からサイト訪問する際に、一番最初にアクセスするページのこと。

・離脱率

商品購入などのコンバージョンを達成せずにブラウザを閉じる、他のサイトに移動するなどの離脱行動を起こした割合のこと。

・リファラー

どのサイトのページから訪問してきたかという参照元の情報のこと。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

是非少しでも参考になる部分があれば幸いです。では。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローおねがいします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
スポンサーリンク