スポンサーリンク

はじめに

コンバージョンを設定する場合、運営しているサイトの商品を購入したり、アプリケーションのダウンロードなどいろいろと使い道があります。

コンバージョンする場所をどこにするのか?という設定をサイトの運営者はしっかりと考えないといけません。

ECサイトやアフィリエイトであれば、広告をクリックし購入や登録など明らかですが、技術ノウハウ系サイトであれば、お問い合わせの件数やどこを良く見てほしいかというページを設定する必要があります。

サイト運営者が見て欲しいページ(誘導したいページ)を「ゴールページ」と言います。

まずは、コンバージョンの設定事例をご覧ください。

GoogleアナリティクスのゴールページのURLに応じて正しく目標を設定する方法【初心者向け】

GoogleアナリティクスのゴールページのURLに応じて正しく目標を設定する方法【初心者向け】

コンバージョン設定事例

このようにウェブサイトのアクセスや訪問者がどこまでどのくらいの時間をかけて見てもらっているか分かります。

広告までどのようにして到達したかを決めて目標とします。

どのページをどういう経由で来たのがが分かるようになっています。

また、お問い合わせのフォームを設置している場合には、何件あったかを調べることができます。

他のページを見てくれているか、またウェサイトの中でリンクしているページを見てくれているかが分かります。

上記はほんの一例ですが、あなたのサイトのタイプによって、目標が違うはずです。

あなたのサイトに合わせてコンバージョンポイント(成果地点)を設定してください!

これから、コンバージョンページ(目標)を設定する方法について解説していきます。

コンバージョンページ(目標)を設定する方法

Googleアナリティクスにログインします。

左メニューの「管理」をクリックします。

「ビュー」をクリックし、「目標」をクリックします。

コンバージョンの設定画面が表示されます。

「新しい目標」をクリックします。

コンバージョンの設定を行います。

ウェブサイトのページを見てもらえたかを設定してみます。

「目標設定」はテンプレートを選びます。テンプレートにない場合にはカスタムの方がいいです。

設定することは、ほぼ同じと思ってください。

「続行」をクリックします。

「名前」ですが、お好みで設定してください。分かりやすい名前がいいと思います。

「タイプ」は、これもお好みで設定してください。ウェブサイトのページを見てもらったかどうかをコンバージョンにするという前提で記載していますので、「到達ページ」にチェックを入れました。

ページやサイトの滞在時間やページをどれだけ長く見ていたかをコンバージョンにできますので、コンバージョンに合わせた設定をした方がいいです。

「続行」をクリックします。

コンバージョンを細かく設定します。

「到達ページ」は、先ほど到達ページを選択しています。

コンバージョンをみたいページのURLを入力しますが、ページ名を入力します。

「http://~/test」というようにURLの先頭から入力をせず、ページである「/test」だけ入力してください。

すぐ下の注意書きのようにします。

到達ページに関する参考記事

GoogleアナリティクスのゴールページのURLに応じて正しく目標を設定する方法【初心者向け】

「値」ですが、「オン」にしてください。

コンバージョンが何かで変わります。

このくらいの成果がほしいいう設定して金額を入力します。

「目標達成プロセス」も「オン」にします。

名前は分かりやすい名前でいいです。

「スクリーン/ページ」は何をコンバージョンにするかで変わってきます。

「到達ページ」が親のページだとした場合、子のページを入力しても問題はありません。

子ページを設定することで、どのようなルートで到達したか分かりやすいです。

「必須」のところは「はい」にしてください。

「保存」をクリックします。

設定した後、すぐに確認できません。

最短で日付が変わる、夜0時です。

最長でも48時間とも言われていますので、しばらく待ってから確認してください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、「ゴールページを指定してコンバージョンページを設定する方法」について解説しました。

目標設定はGoogleアナリティクスで必ず設定していきたい設定の一つです。

しかし、目標設定を間違って設定していたり、そもそも設定すらしていないサイトを拝見することもありますので、設定をしていない方・設定が不安な方はぜひ今回の記事を参考にして目標設定を設定してみてください!

初心者のためのGoogleアナリティクス講座に戻る

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローおねがいします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
スポンサーリンク