ワードプレスで絶対に入れておきたい画像最適化プラグイン「EWWW Image Optimizer」の設定方法




EWWW Image Optimizerとは

EWWW Image Optimizerは、メディアの画像を圧縮し、ウェブサイトの表示を早くさせることができます。

また、画像ファイルが多いとウェブサイトが重くなります。

重くなれば、せっかく作ったウェブサイトの表示が遅くなり、サイト閲覧者が途中で離脱してしまう原因にもなります。

(特にスマホからの閲覧の場合、表示が遅いことはサイトからの離脱に直結するので致命的です)

そこで、このEWWW Image Optimizerを設定しておくと、ボタン一つで画像の最適化(圧縮)してくれるので、結果的にウェブサイトの表示(画像の読み込み)を早くなります。

特に画像を多く扱っている個人ブログやオウンドメディアの場合、とても素晴らしいプラグインですね。

ではこれからEWWW Image Optimizerのインストール方法や設定方法について解説していきます。

EWWW Image Optimizerのインストールについて

EWWW Image Optimizerのインストール方法

ダッシュボードの画面を開いてください。

左メニューの【プラグイン】にマウスカーソルを合わせてください。

【新規追加】という項目が出てきますので、クリックします。

プラグインを追加の画面が出てきます。

画面の右上をご覧ください。

【プラグインの検索】という所があります。

ここに、EWWW Image Optimizerと入力してください。

入力すると自動で検索して表示します。

【今すぐインストール】をクリックし、【有効化】をクリックします。

これでEWWW Image Optimizerを使うことができます。

EWWW Image Optimizerの設定について

ダッシュボード画面の【設定】にマウスカーソルを合わせ、EWWW Image Optimizerをクリックします。

基本設定について

【基本設定】のタブをクリックしてください。

【メタデータを削除】にチェックが入っていますので、このままでOKです。

もしチェックが入っていない場合には、クリックしてチェックを入れてください。

チェックの確認が取れたら【変更を保存】をクリックしてください。

補足

このメタデータを削除するのには理由があります。

写真を撮影したりすると、画像ファイルには、カメラの機種・時間・場所などの情報である、Exif情報と呼ばれるものが含まれています。

画像を表示させるだけであれば、この情報は必要ありませんので削除します。

また、画像ファイルから情報を引き出し特定される恐れもあります。

悪用されれば、自宅で撮影すれば、自宅の特定もできます。

個人情報を守る意味でも削除します。

不要な情報と、個人情報を守る上でも、大変重要なものです。

高度な設定について

赤枠のみチェックが入っているか確認してください。

チェックしていなければ、クリックしてチェックを入れてください。

終わったら【変更を保存】をクリックしてください。

pngoutというのは、画像ファイルの1つである拡張子がpngの画像の質を落とさないようにしてサイズを変えることです。

アップロードした画像が、変換され、元に戻せなくなるのを防ぐためにチェックをいれます。

変換設定について

【コンバージョンリンクを非表示】のところをクリックしてチェックしてください。

なぜチェックするかなのですが、画像をクリックしたときに、メディアに保存している画像がpngに変更されます。

この機能を使わないようにするためです。

設定が終わったら、【変更を保存】をクリックしてください。

WebP設定について

こちらは変更しなくていいです。

WebPというのは、Googleが開発した画像ファイルの拡張子です。またjpgpngファイルよりも容量が小さくできます。

今後どの程度普及するかによりますが、普及し始めたら設定を変えても良いと思います。

以上、EWWW Image Optimizerのインストール方法と設定の説明です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、EWWW Image Optimizerのインストール方法や設定方法について解説しました。

EWWW Image Optimizer」は、いい感じに画像サイズを減らしてくれるので、僕自身も実際によく使用しているプラグインです。

大変使い勝手のいいプラグインですので、ぜひ設定してみてください!

スポンサーリンク





あなたの”学び”につながったらシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

普段はIT企業でメディア運営やセミナー講師の仕事をしている"コーディングもできるWEBマーケター"。アラサーで2児の父。基本的になんでも自分でやりたい人。2015年3月までITスキルがほぼ0だったが、そこから自身がWEBデザインやプログラミングなどITスキルを学び、結果手取り月収が10万円以上アップした経験から、スキルアップを考えている方にはまずはITスキルを勉強することを強く推奨している。