スポンサーリンク

Easy Watermarkとは

このプラグインは、ウェブサイトで表示している画像に透かしを入れるものです。

商用でも問題なくフリー素材の画像であれば良いのですが、実際に撮影した貴重な画像を盗用するのを防ぐ効果があります。

また、悪用や盗用を未然に防ぐこともできます。

これから「Easy Watermark」のインストール方法や設定方法について解説していきます。

Easy Watermarkのインストールについて

Easy Watermarkのインストール方法

ダッシュボード画面を開いてください。

左メニューの【プラグイン】にマウスカーソルを合わせてください。

【新規追加】という項目が出てきますので、クリックします。

プラグインを追加の画面が出てきます。

画面の右上をご覧ください。

【プラグインの検索】という所があります。

ここに、Easy Watermarkと入力してください。

入力すると自動で検索して表示します。

【今すぐインストール】をクリックし、【有効化】をクリックするとEasy Watermarkを使うことができます。

Easy Watermarkの設定について

ダッシュボード画面の左メニューの【設定】にマウスカーソルを合わせ、Easy Watermarkをクリックします。

Generalタブについて

重要なところの説明をします。

  • Auto Watermark:自動で透かしを入れるかというところです。変更しなくていいです。
  • Image Type:画像ファイルの拡張子です。変更しなくていいです。
  • Backup:メディアにある画像ファイルに透かしを入れますが、そのバックアップファイルを作るかどうかです。ファイルの数が多くなりますので、変更しなくていいです。
  • Image Size:表示される画像(サムネイル画像)のサイズです。表示する画像のサイズで透かしを入れるかどうかの設定です。こちらはお好みでクリックしてチェックをしてください。投稿記事のサムネイルに使う小さい画像であれば、必要ないですので、最初から外れています。
  • Watermark Type:どういう透かしを入れるかです。
  • Textは文章(サイト名など)を入れます。
  • Imageは画像を入れます。
  • Image+Textは文章と、画像の2つを入れます。お好みで設定してください。
  • Jpeg QualityJPEG画像の圧縮する比率を入力します。JPEGを使わないなら設定しなくていいです。
  • Post Type:透かしを入れる投稿記事の種類です。画像を利用するところだけでいいです。

最後に、【設定を保存】のボタンををクリックします。

imageタブについて

Watermark ImageSelect/Uploard imageがあります。

透かしを入れる画像を選びます。

クリックしてください。

メディアを追加するか、すでにメディアにある画像を選択します。

透かしの画像を選んだらSet as Watermark Imageをクリックします。

  • Image Aliggnment:透かしを入れたい場所をクリックします。
  • Scaling ModeScale to Smallerにチェックを入れると自動で透かしを小さくします。
  • Opacity:透過率です。

設定が終わったら、【変更を保存】をクリックしてください。

Textタブについて

一番上の赤枠は、透かしを入れる文章です。お好みで入力してください。

  • Text Alignment:画像と同様で透かしの文字を入れる場所をクリックします。
  • Font:フォントです。お好みで設定してください。
  • Text Color:文章の色を設定します。

他は、Imageタブと同じです。

設定が終わったら【変更を保存】をクリックします。

Easy Watermarkを利用する場合

ダッシュボード画面の左メニューの【メディア】をクリックします。

クリックすると【メディアライブラリー】の画面が表示されます。

赤枠で囲ったAdd Watermarkをクリックします。

すでにメディアに登録している画像ファイル全部に透かしを入れる場合は、ダッシュボード画面の左メニューの【メディア】にマウスカーソルを合わせ、Easy Watermarkをクリックします。

赤枠のStartをクリックします。クリックすると以下の画面に変わります。

赤枠のProceedをクリックします。設定は以上です。

実際に表示させます。

このように透かしを入れることができます。

故意に中央に入れていますが、写真をメインにする場合には、隅に挿入します。

以上、Easy Watermarkのインストール方法と設定方法の解説となります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、「Easy Watermark」のインストール方法や設定方法について解説しました。

画像はサイトにとって非常に重要な要素の一つです。

そんな画像が他のサイトで悪用されないよう必要な画像には透かしを入れて、盗用されるのを未然に防いでいきましょう!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
スポンサーリンク