スポンサーリンク

BuddyPressとは

このプラグインは、ワードプレスでSNSの機能を作るものです。

ワードプレスでSNS専用のサイトも作ることができますので、いろいろなSNSの機能を持たせることができます。

また、コミュニティーを作ったりTwitterFacebookの機能を持たせることができます。

すでに存在するFacebookなどのSNSを使わずに独自でSNS機能を使いたい場合にはこのプラグインをおすすめします。

これから「BuddyPress」のインストール方法や設定方法について解説していきます。

BuddyPressのインストール方法

ダッシュボードの画面を開いてください。

左メニューの【プラグイン】にマウスカーソルを合わせてください。

【新規追加】という項目が表示されます。

クリックすると、プラグインを追加の画面が出てきます。

画面の右上をご覧ください。

【プラグインの検索】という所があります。

ここに、BuddyPressと入力してください。

入力すると自動で検索して表示します。

【今すぐインストール】をクリックし、【有効化】をクリックします。

クリックするとBuddyPressを使うことができます。

BuddyPressの設定について

設定について

プラグインを【有効化】するとこのような画面が表示されます。

【始める】をクリックします。

サイトトラッキングだけチェックを外します。

ウェブサイトの記事やログが作られるからです。

あとはお好みで設定してください。

ダッシュボード左メニューから【設定】にマウスカーソルを合わせ【一般】をクリックします。

メンバーシップのところにチェックを入れて、画面下の【変更を保存】をクリックします。

もう1度設定画面に戻ります。

【固定ページ】タブをクリックします。

赤枠で囲っている通りで、【登録】そして【有効化】に設定をし、【設定を保存】をクリックします。

【設定】のタブではお好みで設定してください。

デフォルトでも問題はありません。

設定したら【設定を保存】をクリックします。

設定は以上です。

ウィジェットとブログ表示について

ダッシュボード画面の左メニューの【外観】にマウスカーソルを合わせ、【ウィジェット】をクリックします。

ウィジェットにお好みで設定します。

ウィジェットにタイトルを入れたら【保存】をクリックします。

このようにサイドバーに表示されました。

またメンバーの状態を見ることができます。

サイドバーに項目を追加することで、このようにアカウントを作るページも自動で作ってくれます。

適したテーマをお探しの場合には、【テーマ】から【新規追加】をクリックし【特殊フィルター】をクリックします。

機能のところにBuddyPressという選択肢があります。

選んで【フィルターを適用】をクリックすると適したテーマが出てきます。

このようにSNSをワードプレスで作ることができます。

ワードプレスは、引き出しが多いです。

存分に快適なSNSを堪能してください。

以上、「BuddyPress」の解説となります。

まとめ

いかがでしたしょうか?

今回は、「BuddyPress」のインストール方法や設定方法について解説しました。

このプラグインを設定することで、簡単にSNSのような機能を利用することができます。

会員サービスなど有料サービスのサポートの場として非常に適していますので、会員サービスをお持ちの方はぜひ設定して使ってみてください!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローおねがいします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
スポンサーリンク