スポンサーリンク

Akismetとは

このプラグインは、投稿記事でスパムコメントをサーバー側で判断し、分けてくれたり削除したりするものです。

スパムコメントは大変なもので、SEO対策を施したウェブサイトであった場合には、検索サイトから低評価をもらってしまいます。

そのため、努力して書いた記事が水の泡になってしまい、読んでくださる方が減ってしまいます。

今このAkismetのプラグインは、ワードプレスをインストールしたときから、標準でインストールされております。

有効化されていない状態です。ワードプレスのバージョンが上がった場合、標準でつくようになるか分かりません。

そして間違って削除した際にも、再度インストールできるように最初からご説明していきます。

Akismetのインストールについて

Akismetのインストール方法

ダッシュボードの画面を開いてください。

左メニューの【プラグイン】にマウスカーソルを合わせてください。

【新規追加】という項目が出てきますので、クリックします。

プラグインを追加の画面が出てきます。

画面の右上をご覧ください。

【プラグインの検索】という所があります。

ここに、Akismetと入力してください。

入力すると自動で検索して表示します。

【今すぐインストール】をクリックし、【有効化】をクリックします。

これでAkismetを使うことができます。

Akismetの設定について

ダッシュボード画面の左メニューから【設定】にマウスカーソルを合わせ、Akismetをクリックします。

APIキーの取得方法について

クリックすると画面が変わり、APIキーの取得とAPIキーの入力画面が出ます。

すでにAPIキーをお持ちの方は、赤枠の中にAPIキーを入力し、APIキーを使って接続する】をクリックしてください。

まだAPIキーをお持ちでない方は、APIキーを取得】をクリックしてください

APIキーを取得】をクリックした場合は、以下表示されます。

GET AN AKISMET API KEYをクリックします。

APIキーの登録画面に移ります。

メールアドレス・ユーザー名・パスワードを入力し、Sign up→をクリックしてください。

どれを選ぶかですが、がっちりとウェブサイトを強化したいのであれば一番右です。

一番左も問題はありません。内容も書かれております。赤枠をクリックしてください。

赤枠の中、右を選ぶとクレジットカード登録画面が出ますが、金額は固定です。

左を選ぶと次のような画面が出ます。

右の赤枠はスライダーになっております。一番左に持っていくと0円で利用できます。

名前を入力する所も出てきますので、名前を入力して、CONTINUEをクリックします。

アカウント確認の画面が出てきます。これでAPIキーの取得ができます。

APIキーの入力方法について

APIキーを入力する】の所の赤枠に取得したAPIキーを入力します。

入力が終わったらAPIキーを使って接続する】をクリックします。

APIキーをご確認いただき、【コメント】【厳密度】の設定をしてください。

そのままでも構いません。設定が終わったら【変更を保存】をクリックしてください。

以上、Akismetのインストール方法と設定の説明です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、「Akismet」のインストール方法や設定方法について解説してきました。

Akismetは標準でインストールされていますが、スパムコメントを防止してくれる素晴らしいプラグインですので、ぜひ無料で設定してスパムコメントが入らないようにしましょう

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローおねがいします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
スポンサーリンク