スポンサードサーチ

AddQuicktagとは

このプラグインは、新しく記事を書いたり修正したりするときに、タグのボタンを使う方もいらっしゃるかと思います。

このボタンをカスタマイズすることにより、タグで記事を書く作業を早めるために利用できます。

また、会話形式のものやマーカーなどおしゃれな記事を書くことも簡単です。

これから「AddQuicktag」のインストール方法や設定方法について解説して行きます。

AddQuicktagのインストールについて

AddQuicktagのインストール方法

ダッシュボードの画面を開いてください。

左メニューの【プラグイン】にマウスカーソルを合わせてください。

【新規追加】という項目が出てきますので、クリックします。

プラグインを追加の画面が出てきます。

画面の右上をご覧ください。

【プラグインの検索】という所があります。

ここに、AddQuicktagと入力してください。

入力すると自動で検索して表示します。

【今すぐインストール】をクリックし、【有効化】をクリックします。

これでAddQuicktagを使うことができます。

AddQuicktagの設定について

ダッシュボード画面の左メニューから【設定】にマウスカーソルを合わせ、AddQuicktagをクリックします。

クイックタグの追加と削除について

今回は、黄色マーカータグを追加します。

他にも太字や見出しも可能です。

拡大します。

ボタンラベル、ダッシュアイコンラベル名

ボタンの名前とアイコンとラベルの名前を設定できます。分かりやすい名前で良いです。

開始タグと終了タグ

今回は、黄色マーカーを使ってご説明いたしますので、タグを入力します。

アクセスキーと順番

アクセスキーの設定は何もしなくて良いです。順番は、数字を入れるとラベル名が数字順です。

何も設定しなければ(0)であればアルファベット順です。

右半分について

こちらでは、何に適用するかをチェックします。

ビジュアルエディター:投稿と固定ページのビジュアルで記事を書くときに適用されます。

  • post:投稿画面のテキストで書くときに適用されます。
  • page:固定ページのテキストで記事を書くときに適用されます。
  • attachment:メディアで適用されます。
  • comment:ダッシュボード画面の左メニューでコメントの返信をする時に適用されます。
  • edit-comments:ダッシュボード画面の左メニューでコメントの編集をする時に適用されます。
  • widgets:ウィジェットで適用されます。
  • 一番右はクリックしチェックを入れてください。

好みの問題ではありますが、全部クリックしてチェックした方が楽です。

設定が終わったら【変更を保存】をクリックして設定終了です。

実際に文字を入力するとこのような表示になります。

赤枠で囲った所にQuicktagsと表示され、名前を付けたところが表示されています。

実際に文字を書いたところには、黄色のマーカーを付けることが確認できます。

デフォルトのクイックタグを非表示にするでの設定について

デフォルトのテキストで書く場合のボタンを非表示にできます。

クリックすると赤枠のボタンが見えなくなります。

デフォルトでのボタンの説明ですが、以下の通りです。

  • b:太字の意味です。
  • i:イタリック(文字が斜めになります)の意味です。
  • link:ウェブサイトのリンクの意味です。
  • b-quote:引用の意味です。
  • del:文字の打消し線の意味です。
  • ins:追記の意味です。
  • img:画像表示の意味です。
  • ul:順序のないリストの意味です。
  • ol:番号付きリストの意味です。
  • li:番号なしリストの意味です。
  • code:プログラムコードの意味です。
  • more:続きを読むの意味です。
  • close:タグを閉じるの意味です。

拡張クイックタグボタンについて

テキストで記事投稿をする時に、他のタグのボタンを表示させる設定です。

この拡張コードクイックタグで全部をクリックしてチェックを入れると、JavascriptCSShtmlPHPなど扱うこともできます。

エクスポートとインポートについて

トラブルが起こった場合や他のウェブサイトで同じ設定を使いたいときに行います。

以上、AddQuicktagのインストール方法と設定の説明です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

これから「AddQuicktag」のインストール方法や設定方法について解説しました。

AddQuicktagはかなり便利ですので、よく使うものを設定して時間短縮につなげて行きましょう!

スポンサードサーチ
関連キーワード
WordPress, プラグインの関連記事
  • 【プラグインの取説】初心者ためのワードプレスで人気のプラグインを徹底解説!
  • ワードプレスで作られたサイトの検索結果データをCSVで保存できるプラグイン「Search Meter」
  • 画面上部にスクロールして戻ることができるボタンを設置できるプラグイン「jQuery Smooth Scroll」
  • 解説用のソースコードを綺麗に表示させることができるプラグイン「Crayon Syntax Highlighter」
  • ワードプレスで作られたサイトの表示や設定、外観をカスタマイズすることができるプラグイン「WP Total Hacks」
  • ワードプレスで作られたサイトを色々な場所にバックアップすることができるプラグイン「UpdraftPlus」

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事